ブレンドぶどう糖の山野草活性源

山野草栽培家の必須アイテム

山野草愛好家が15年間使用している"元気の素"

お得なパック・450グラム入り
お客様に感謝★
新商品・新価格に改定
実質値下げしました

450g入り
  約600鉢分

  販売価格 3500円
数量
すくすく90グラム入り840円

90g入り 約120鉢分

販売価格 840円
数量
すくすく210グラム入り1800円

210g入り 約280鉢分

販売価格 1800円
数量
すくすく1キログラム入り6200円

業務用 1kg  約1330鉢分

 販売価格 6200円
数量
  すくすく送料 一律200円! 

「すくすく」とは?

★太陽の恵み ぶどう糖

通常の植物は、光合成によって、
光と二酸化炭からぶどう糖を作ります。
このぶどう糖とは、植物の最も重要なエネルギー
源で、植物の体内に蓄えられ、成長や開花に
使われます。

★ダイレクトに与えるから
パワーが違う!

「すくすくハイパワー」は、独自にブレンドした
ぶどう糖を直接植物に与えるので、
エネルギーが よりいっそう植物内に溜まり、
植物が本来持つ、芽力、葉力、根力を強力に
サポート。しかも、はやく効いて長持ちします 。

「すくすく」は光合成の代わり
「すくすく」はWパワー

★太陽&すくすく
      ⇒Wパワー効果!

  光合成で作られる養分に「すくすくハイパワー」
  の高いエネルギーが加われば、まさにW効果で
  植物が パワーアップ!
  だから生育が良くなり、 葉の色が鮮やかに
  なり、 花も多く咲くようになるのです。

  土のなかでも・・・
  ★根が多くなる ★株が大きくなる
  ★球根が肥大する 

  ※栽培している品種や環境、生育の程度
  などに応じて増減し、正しくお使い下さい。

ご使用方法

こんな時にお使いください

植物が弱り、元気に回復させたいとき
植物(特に山野草)の花を、はやく咲かせたいとき
ランなど栽培困難な球根植物・多年草を翌シーズンも咲かせたいとき
観葉植物(特に斑入り)の葉を鮮やかにしたいとき
花の数を殖やしたいとき
種まき、挿し木、株分け、植え替えのとき

[ふりかけ方式]



一鉢分はほんの少し

直径12〜15センチの鉢を基準
にしています。週1〜2回、よく振って
からお使い下さい。
品種・環境・生育程度に応じて
増減して下さい。

[水溶き方式]



1リットルのジョウロの水に
これくらい

水1リットル(5鉢分)に対し、
小さじ山盛り一杯(3.75g)を溶かし、
水やりをして下さい。
土の表面に均一にふりかけ、
表面に残らないように水やりして下さい。
1鉢あたり 小さじ1/3 (1g弱)です。

※水に溶かした場合、作り置きは避けて下さい。
※真夏の高温時に切り花へ使用する場合、与えすぎないでください。
  又、頻繁に水を換えてください。
※湿気のないところに保管してください。

すくすく実験結果

■ユリ・ヒヤシンスの育て方
   「来年はもっと多く咲かせたい」

カサブランカなどユリの仲間やヒヤシンス、ミニチューリップなど
は本来、毎年咲く球根性の植物です。
でも、実際には1シーズン咲いただけで翌年は咲かないと、
お悩みの方が多いようです。 植物活性源「すくすくハイパワー」
を与えると、 翌年は花がふえ、より多くの花が咲くようになります。

「すくすく」でチューリップ
    ミニチューリップ

キバナノヒメユリで実験

早春の新芽が見えだしたころ、「すくすくハイパワー」15g
を4リットルの水で溶かし、1鉢あたり約180ccの割合で
与えました。1週間に2回の割合で、秋に葉が落葉するまで
続けました。すると…
通常より株が大きく生長し、翌年は花芽が多くついて
たくさんの花が咲きました。

キバナノヒメユリ
     キバナノヒメユリ

他にもあります。来年も咲かせたい花たち

ユリやヒヤシンスの他にも、本来は毎年咲く球根性植物なのに、
実際は1シーズンだけ咲いて、翌年開花しないケースが数多くあります。
「クロッカス」「スイセンの仲間」「シクラメン」「ウインターグラジオラス」などです。
こうした球根類に、「すくすくハイパワー」を与えると、翌年も花が咲くようになります。

なぜ、すくすくハイパワーがいいの?

花を咲かせた球根性植物が、半年後に枯れてしまうケースがよくあります。これは、
花を咲かせることで多くのエネルギーを消費し、翌年の芽を作る前に休眠してしまい
球根が小さくやせてしまうからです。
しかし・・・開花後の生育期に半年ほど「すくすくハイパワー」を与えると
栄養分を素早く吸収し、即効的に元気を取り戻します。

お客様の感想

  モニターの皆さんから、「すくすく」を与えた感想が届いています。 本当の生の声をご紹介します。

●新潟にお住まいの中村浩様(会社員・ 56才)

結果は最高! こんなに直ぐ効果があらわれるのは初めて
です。だらりとした観葉植物の葉が一晩でシャキッとし、
女房も驚いています。また、この細かいサラサラした粒剤が
いいですね。とても扱いやすいです。


◎おきらく花伝・事務局より
中村さんは、ご自身のホームページで
「すくすくハイパワー」を紹介してくださいました。
越後や浩兵衛ホームページ http://www.k5.dion.ne.jp/~hirobei/
中村さんの鉢

●神奈川県横須賀市の主婦(62才)

採れたての春菊がおいしくて、いつもプランターでタネから育てています。
先日、発芽したので、知人から頂いた「すくすく」を振りかけ、お水をあげました。
すると2日後に、いつもより一回り大きな葉を付けました。すごく元気です。
春菊は鍋物に使ったり、おひたしにするのが好きで、いつも自分で栽培しているのですが
こんなことは初めてです。収穫が楽しみです。

●静岡にお住まいの男性(45才)

お茶の教室を開いている母が、「すくすく」を使うと茶花が長持ちをすると言っています。
又、思わず笑ってしまう出来事がありました。叔母がお彼岸でお墓参りをし、
花を活けてきた時のことです。翌日、母がお墓にいくと、花がしおれているので、
母は試しに「すくすく」を与えたそうです。次の日またお墓に行くと、
花が一晩で蘇り、元気になっていたそうで、 切花にも効くのね、と大変喜んでいました。
お寺の和尚さんには「同じ花をいけ変えたのですか」と言われたそうです。

●東京にお住まいのOL

小さな部屋に小さな観葉植物を置いていますが、最近どうも元気がないので 「すくすく」を
パラパラあげました。 すると、葉っぱがピンとして、とっても元気になりましたよ!!
 簡単ですごくいいものですね。ウチの親にも知らせようと思っていま〜す。